3月26日(土)メンバー5名、スタッフ3名が掛川駅から西鹿島駅までの天竜浜名湖線沿いを歩きました。これまでのウォーキンググループ最長距離の総距離31キロ!!

1人では決してチャレンジできない距離。でもみんなとだから、チャレンジできたのだと思います。

チェックポイントをひとつひとつ通過していく度に地図を見てここまで歩いたんだねと確認し、「千里の道も一歩から」を実感しました。

ただ3月も終わりだというのに寒く、せっかくの桜並木が丸坊主だった事が残念でした。

でも、みんなで歩くって気持ちいい!!

そしてこんなに天浜線の電車を見たのも初めて!!

今年の冬には、西鹿島~新所原までをウォーキングする予定で、またグループ全員で完歩を目指して練習していきます。