ひまわりでは、先日、浜名湖ウォークと題して、一泊二日かけて浜名湖一周を目指しました。


まずは、みんなで円陣を組んで気合いを入れて出発しました。


浜名湖の周りは風が吹くととても寒く、歩いているだけで吹き飛ばされそうでした。歩く速さはみんなそれぞれですが、後ろにいるメンバーを気にかけたり、大変そうなメンバーにおやつの差し入れをしたりしていました。

歩くのが大変な時には、手を繋いだり、みんなで歌を歌ったりしながら乗り切りました。途中で、ダダ第2のメンバーさんとも合流し、半日ほど一緒に歩きました。初めて話すメンバーさんもいて、お互い緊張もありましたが、一緒に貴重な体験ができてよかったです。

昼食は、ひまわりの応援部隊のメンバー達が作ってくれた豚汁とおにぎりを食べました。冷えた体に食べた豚汁はとってもおいしかったです。

1日目は約26㎞を8時間程かけて歩きました。あるスタッフの歩数計を見るとなんと、42,536歩という歩数に!!見たことない歩数計の数字にみんなでビックリしました。


宿泊施設に着くと、みんなでおやつを食べながらゴロゴロしました。「足が痛くてなんだか笑えてきた。」「こんな経験1人じゃ絶対できないよね。みんなでやるからできる。」といった感想がきかれました。

その後は、みんなでお風呂に入ったり、おやつを食べながらメンバーみんなで語り合ったりしながら、夜を過ごしました。


2日目の朝は、綺麗な日の出を見ることができました。「よし、いい朝だ!今日も歩くぞ!」っとみんなで意気込んで出発しようとした途端に、猛吹雪が……。

300m程歩きましたが、雪は止まず、泣く泣く中止となりました。残り半周は必ずみんなで歩いて、完歩を目指したいと思います!!