女の子外出

ぬくもりの森がリニュアルオープンしたとの事で、行って来ました。

やはり、何度行っても可愛いい所でした。

今回は、リニュアルして、トトロのグッズが沢山おいてありました。

 

DSC_0797  DSC_0792  DSC_0789  DSC_0787 

 

DSC_0786  DSC_0781  DSC_0780  DSC_0778

 

DSC_0769  DSC_0754

第2スタッフです。

 

実習指導者会議というものに行ってきました。至空会の各施設には、短いと数日、長いと約2ヶ月間の実習生が来ます。至空会では、社会貢献活動のひとつとして実習生の受け入れを行っています。医師や看護師を目指す学生さんや、作業療法士や精神保健福祉士、臨床心理士を目指す学生さんたちです。どこかの施設にいつも誰かしら学生さんが緊張した面持ちでメンバーさんに声をかけたり一緒に活動しているのは、そういうことです。

 

どのように実習生を受け入れたらいいかの話しや、今度来る実習生さんとの面談があります。

 

終わった時、スーツを着た小柄な若者に声をかけられました。

 

「あの、以前実習でお世話になりました。このたび私も実習生を持つことになり、この会議に参加しました」

 

よく見ると、数年前に1週間の体験見学実習のような感じで、第2デイケアに来た学生さん(今は違いますね!)でした。

 

この方は、とても緊張感が強く、実習初日からガチガチでした。卓球が好きだということで、メンバーさんと卓球をしたところ、本気で勝負が楽しかったのかメンバーさんに大好評で、無事に肩の力も抜けて実習を終えたのです。実は、その前にあった実習では、あまりの緊張感で何もできなかったとのこと。言ってみれば、第2デイケアでメンバーさんに助けられたのです。

 

「どんな学生さんを受け持つのかわからないけれど、君がうちで実習に来た時のことを思い出しながら、いろいろこの仕事の楽しさも大変さも含めて、体験させてあげられればいいね」

 

私も長年実習指導を受け持っていますが、毎回学生さんと一緒に勉強をさせてもらっているような感じがします。改めて、病気とは何か、障害とは何か、生きていくってどういうことだろう、仕事って何だろう、人間ってあったかいな・・・などなど、いろいろなことを考えます。

 

この若者も、そうやって人間として成長していくに違いありません。そのきっかけが、第2デイケアにあったと思いたいです。

 

ダダにはたくさんの子どもたちが来てくれていて、それぞれ個別やグループでの活動をしています。

この夏も、いろいろなことをしましたよー!


  
すいかを割ったり、色が変わる“ケミカル焼きそば”を作ってみたり…。

どれもこれも、プレイセラピーや、グループ療法の一貫として行っています。

自分以外の誰かと、ほっとしたり、楽しいと思える時間を過ごすことを、大事にしています(o^∀^o)

こんにちは。ワークだんだんです♪

ワークだんだんの外は、大雨で足首が水に浸かるくらい冠水していました。

そんな中でしたが、ワークだんだん就労移行では、実習報告会を行いました。

実際に働いてきた仕事の説明ややりがい、大変なこと、練習しておくべきことなど、緊張しながらでしたが一生懸命話してくれました。

他にも、障害者就労って何?一般就労と何が違うの?どんな仕事があるの?といった話を盛り込みながらの報告会でした。

今後も実習の経験がある方や、就職された方々の協力を得て、利用者の方々へ様々な経験を還元して頂きたいと考えています!

マスカットで今日は、光の箱を作りました!

光の箱?と思うでしょう?

牛乳パックにセロハンやほのグラムを筒にして入れて、蓋をして日にかざすと、まるでステンドグラスの様に見えて、綺麗なのです!

みんなの作品を重ねると…、こんなに綺麗っ♪(´ε` )

ずーっと眺めていたい、そんな作品ばかりですっ!

マスカットでは、またまた、近くの用水路で生き物探しです!

今回は網で生き物を捕まえましたよ♪(´ε` )

取れたのは、タニシ、ザリガニ、ドジョウ、メダカです。

雨で水が濁っていたので、みんな、根気強く何度もすくっていました!

 


ザリガニ沢山のとれました!

 

ドジョウもこんなに‼︎

途中でトンボ取りもして沢山の生き物とふれあったマスカットなのでしたぁ♪(´ε` )