カテゴリー: ‘ダダデイケア’

 このたび当法人では、公認心理師実務経験実施施設(公認心理師法第7条第2号に規定する施設)認定の申請をしております。平成31年4月より開始予定となっております。つきましては、平成31年4月からの実務従事者を募集します。

 大学で、公認心理師法第7条第2号の省令で定める科目(Bルート)もしくは、公認心理師法附則第2条第1項第4号の省令で定める大学における科目(Fルート)を修めた方が、当施設で研修を修了されますと、公認心理師の受験資格を得ることが可能になる予定です。 

 なお、公認心理師法附則第2条第1項第4号の省令で定める大学における科目につきましては、公認心理師法施行規則第3条をご参照ください。また、科目の読み替えにつきましては、各大学にお問い合わせください。

【科目の読み替えについて】公認心理師カリキュラム等検討会報告書(平成29年5月31日版)の26ページに「省令で定める科目」の一覧があります。12ページより16ページまでの間で「必要な科目に含まれる事項」の具体例が公表されています。こちらを同時に大学に提出し、読み替えの判断を依頼していただくことをお勧めします。

 当法人施設、実務など詳しくは、募集要項をご覧ください。



※平成31年4月より研修を開始し、修了された公認心理師受験資格は、現任者(いわゆるGルート)のような5年間という経過措置とは違い、経過措置の期間は定められていないことを厚生労働省に確認済みです。よって受験資格はその後も継続されることになります。(平成30年12月4日時点の情報です)

※本ページに記載した資料については、厚生労働省「公認心理師カリキュラム等検討会」のHPより引用しました。→引用元

週に1回、ひまわり・いろりの20〜30代の女性メンバーが集まって、グループをやっています。

同年代の女性同士だからこそ、共通の話題があったり、楽しめることってありますよね。みんなでやりたいことを出し合って、ゆったりと大人の時間を過ごしたり、時には少し羽目を外してはしゃいだりするのが、「モルトG」という女性限定の合同プログラムです。

どんなことをしているかというと…

お菓子作りをしたり、買い物に出掛けたり、公園で身体を動かしたり。この夏は、昔ながらのかき氷を食べに行きました!

これからもたくさん楽しい時間を積み重ねていきたいと思います。

至空会では、8/25(土)「納涼会」を開催いたします。

 

当日は、地域のみなさんはじめとして、たくさんの方々が浜北の会場に訪れます。

模擬店や、ステージの演奏など盛りだくさんです。

 

この夏祭りをお手伝いいただけるボランティアさんを大募集しています。

主に午後の模擬店のお手伝いなどをお願いしますが、午前中の設営準備だけという男子学生さんもOKです。

 

医療や福祉に興味がある保健系の学生さん、子どものケアに興味がある保育系の学生さん、地域の活性化に興味がある学生さん、そのほかお手伝いいただける方いらっしゃいましたら、ご連絡ください。

 

TEL 053-586-8001(ボランティア担当:寺田)まで

なお、8/10〜15は夏季休診日でお休みとなります。

 

皆さんは焼きビー玉をご存知ですか?

普通のビー玉を炙り、水の中に入れて冷やすとビー玉の中にヒビが入り、模様が出来るんです。

↓↓

どうですか?

光に当てるとキラキラ反射して、綺麗ですよね?

*作るときには、火の取り扱いと火傷に注意です!

*一度炙ったビー玉は割れやすいので、取り扱い・保存には注意が必要です!

少し前の話になりますが、3月末にお花見に行ってきました。

昨年は時期を外して、桜がまだ蕾の状態のお花見になってしまいましたが、今年はバッチリ見頃の時期に行くことができました。

お天気も良く、まさにお花見日和!

場所は豊川市の佐奈川堤。

桜と菜の花のコラボレーションに歓声が上がり、たくさん写真を撮りました。

近くには諏訪のトンネルという、また別の桜の名所もあり、屋台もあって、「花」と「団子」を一度に楽しむことが出来ました。

今年もこんなに採れました。

やはり、原木のしいたけは、香りも味も抜群です。

食べると肉厚でジューシーです。