だんだんが新体系に移行し一年が経ったのを記念して、
5月29日に “だんだん一周年誕生祭” を開催しました。

image

オープニングでは、渾身の ”手作りくす玉“ 割りが大成功。
.
.
あいにくの天気にも関わらず、民生委員のみなさん、近隣住民の方々、他機関関係の方も足を運んで来てくださいました。
.
.
ワークだんだん模擬店コーナーも、人•人•人に溢れ大盛況でした。
だんだん宿泊型卒業生も駆けつけてくれ、ひさしぶりの再会に声をかけに駆け寄ってきてくれたり、
.
普段は気が小さく「俺なんて~」が口癖の中年メンバーさんは、車椅子のケーキ屋くんちゃんの裏方役として、饒舌に売り子をこなし、
.
喫茶コーナーでは、行列のお客さんに追われながら、初めて行事へ参加したもあいっこメンバーさんが、丁寧な接客を凛々しい顔つきでこなしてくれたり…
.
みな、それぞれの持ち場で思い思いの役割を仲間とこなし、普段とはまた違った生き生きした姿がみられました。
.
.
雨の為、メインステージを急遽館内へ移動。
目玉の紅白歌合戦や、注目企画:名物スタッフによる笑点大喜利と、楽しいステージになりましたー♪
.
ラストは、観客席も含めフロア全体で “世界に一つだけの花” を歌い、ちょっと感動的でした♪
.
.

だんだんは今年で開設15周年になります!
だんだんを利用されるメンバーもスタッフも、だんだんへ来て「この人に出会えてよかったなー」って思える場所になれたら良いなと思います。◦