20130304-174813.jpg

第2デイケアの土曜日午後にやっている「技術部」グループです。

年齢層は10〜20代前半の男子ばかり数名で構成されています。

今まで、捨てられていた自転車を再生して人力発電機を取り付け、スマートホンの充電ができるようにして、クリスマス会で発電した電力を利用してイルミネーションを点けたりしました。

最近は、新しくできたプレイルームの周囲を囲むラティスを作ったりしています。

今回は、ビニルハウスを建設しています。支柱を立てるため、地面に穴くらい簡単に開くと思っていたら、深さ20cmあたりに砂利が敷いてあることが判明。単に穴を開ける場所だけを掘っていけばいいわけではないことがわかりました。そこで、思い切って設置予定場所の周囲を全部掘ることにしました。

ぱっと見、遺跡か何かを発掘しているような感じに見えます。ナウマン象の牙は出て来ませんでしたが、ショベルカー遊びをしているようで結構楽しいです。

やっと、支柱を立てる深さまで達しました。次回は、骨組みを組み立ててみる予定です。

まだ寒いので、前半は穴掘り、後半はポテチをつまみながらトランプやUNOをやっています。実はメンバーは全員鉄道好きだということがわかったので、スタッフも鉄オタなので、鉄トークができたらなと思っています。