子どものカウンセリング

ダダでは、多彩な心理士がカウンセリングやプレイセラピー、グループ療法などを行っています。

治療の流れ

どんなことするの?

どんなことをするの?

悩みや心配事についてカウンセラーと1対1でゆっくり話し合ったり、一緒に遊んだりします。一緒に遊ぶことで安心したり、自分の気持ちを表しやすかったりするお子さんも多いです。
詳しくは→どんなことをするの?

こんな相談を受けています

最初から上手に自分の困ってることを話せる人はいません。
保護者の場合は、まずはお子さんについて困ってることを話してみてください。原因追及をするわけではなく、一緒にお子さんとの関わり方について考えていきます。
お子さんの場合は、まずは話せる所から話してもらえればいいと思います。
小さいお子さんの場合は、まずは心理士に慣れるところから。

詳しくは こんな相談を受けています

2017/03/27
2016/05/31
2016/03/28
2016/01/16
2015/12/20
2015/11/12
2015/09/10
DSC_0712
2015/08/21