援護寮について

宿泊型自立訓練 だんだん グループ活動・当番

宿泊型自立訓練の特徴として、メンバーでのグループ活動や共同生活を送る為の当番があります。

ここでは、メンバーの生活としてその活動の一部を紹介します。

~グループ活動~

ぐちぐち会

(毎月第1・第3金曜日 19:00~)

メンバーたちが食堂に集まり、お酒やジュースを飲んだり、お菓子を食べながら、皆で話を楽しむ会です。面白い事もたくさんあり、仲間作りの時間にもなっています。メンバーの意外な一面を見ることができる時間です。

ティアラの会

(月2回火曜日 19:00~)

女性メンバー限定のグループです。

みんなで化粧をしあったり、オシャレをして外食に出かけたりしています。

初めて化粧に挑戦する方や、ファッションに気合を入れる方もいます。

フットワークグループ

活動テーマが「外出」のグループです。発起人は卒寮生の方です。

彼らは現在も活動を続けており、卒寮した後も引き続き、仲間と交流を続けています。

しぶあま隊

普段、出かけることが少ない男性メンバーを中心としたグループです。

車1台、皆でお喋りしながら外食や買い物へ出かけます。

アクティブグループ

10~30代のメンバーで構成されるグループです。

皆で、買い物へ出かけたり、ボーリングなどのレクリエーションを行います。

夕食作り

(毎週日曜日)

日曜日はメンバー達が和気あいあいと、楽しみながら夕食を作ります。

メニュー決めから始まり、買出しにも出かけます。

調理では役割分担を行い、各メンバーが役割を全うします。

<夕食作りの流れ>

14:00~ メニュー決め

15:00~ 買出し

17:00~ 調理

17:30~ 食事

18:00~ 片づけ

当番

メンバーは風呂・トイレ・廊下を掃除し、ゴミを捨て、使用したタオルを新しいタオルに替えます。これらは当番制であり、メンバーが交替で各作業を行っています。

また、掃除の手順や注意点などを紙に書き出し、正しい方法が身に付くように工夫しています。掃除チェック表も作成し、各メンバーが責任を持って役割を行っています。

メンバー歓送迎会

入寮・卒寮した方に対して、歓送迎会を行っています。

幹事はスタッフとメンバーが協力して務め、話し合いながらプランを練っていきます。

メンバー同士の距離が大きく縮まる機会でもあります。

寮ミィーティング

(毎週月曜日19:00~)

メンバーたちが食堂に集まり、共同生活でのルールや、行事について議題を挙げ、

話し合いを行います。司会や書記も自分たちで行います。

利用者の誕生日会なども開催されます。

ノートを見て、過去の寮ミーティングを振り返る事もできるようになっています。