メンキャップ

メンキャップクラブ

『メンタル・ハンディキャップ』からの造語。

メンキャップは、心に傷を負った人たちで運営されている営利目的の団体で、
主にクッキーや野菜の卸売りをしています。

メンバーは、メンタルクリニック・ダダ、ダダ第2クリニック、支援施設だんだんの
利用者で構成されています。

毎週火曜日と木曜日の13:30~17:00に活動をしています。

主な活動内容の紹介

  1. 事務所を貸していただいている日本ユニバイト社の清掃。
  2. 提携しているクッキー製造業者(しまうま倶楽部)へクッキーを発注し、メンタルクリニック・ダダやダダ第2クリニックの外来待合室で販売。その他、他施設などのイベント時やフリーマーケットでも販売。
  3. 卵のパック詰め作業・配達の受託。
  4. 三方原産の野菜を農家から仕入れてメンタルクリニック・ダダで受注販売。
  5. 亜麻仁油の発注、販売。
  6. 入荷した各商品の在庫管理。
  7. 高校や大学での福祉関係者を対象とした講演。
  8. その他、活動の中で感じた事柄などについての話し合い。

2016/05/31
2016/03/28
2015JDNshizuokashimbun
2015/06/10
2015/04/14
2015/03/08
IMG_3896.JPG
2014/10/13
IMG_3608.JPG
2014/08/30
2014/08/28