医療法人社団至空会は、どんなことを考えているのか、スタッフはどんなことを考えながら治療をしたり社会復帰の支援を行なっているのか、参考になりそうな書籍などをご紹介いたします。

 

「子どものこころ」(小倉清著、慶応義塾大学出版会、1996年)

http://www.keio-up.co.jp/np/isbn/4766406346/

 

◯理事長大嶋正浩が執筆したもの

 

こころの科学セレクション「カウンセリングと心理療法」

http://www.nippyo.co.jp/book/5580.html

14 その現場からの呟き/大嶋正浩
心理療法とカウンセリングの関係 心理療法、カウンセリングとの出会い

 

広報はままつ 2012年10月号

特集「みんなちがって、みんないい。~子どもの発達には、個人差がある~」

http://www.city.hamamatsu.shizuoka.jp/square/pr/kouhou_all/121005/tokusyu.htm

 

浜松市精神保健福祉審議会などの会議録

http://goo.gl/sMQqJ