特設サイトOPEN!→公認心理師の受験に必要な「実務経験」を当院で研修しませんか
 
 先日は、当法人の公認心理師実務研修に関する集団説明会へご参加いただき、ありがとうございました。
 
 つきましては、採用試験に関する日程等を発表させていただきます。
 
  • 日時:平成31年2月9日(土)
  • 出願締め切り:平成31年1月31日(木)必着
  • 個別の説明会は随時行います。出願される方は連絡先までご一報いただき、説明会にお越しください。
  • 出願書類、場所、試験内容につきましては、個別の説明会に参加していただいた方にお伝えします。

 

 先日の集団説明会へご参加いただけなかった方も、ご興味ございましたらご連絡いただければ幸いです。詳しくは、特設サイトをご覧ください。

第2クリニックでは、中日新聞と静岡新聞をとっているのですが、デイケアの方に置いてある中日新聞のコラムが良かったのでご紹介します。

 

 

 

 

http://www.chunichi.co.jp/article/column/syunju/CK2018122402000096.html

中日春秋

 クリスマスの物語を書きたいと公園で考えていたら見知らぬ犬が一冊の本をくわえてきた。読むとこんな話だった

▼その犬は人になりたかった。人になって、おいしいものを食べる。暖かい帽子をかぶる。願いをかなえる太った男のうわさを聞いた。頼んでみよう

▼犬は太った男を捜そうと村へ出かけた。太った男は見つからないが、年老いた女に出会った。「クリスマスよ。あなたにも」。パンを一つくれた。裏通りでは若い男が犬に声を掛けた。「寒いだろう。クリスマスだ。この帽子をあげよう」。犬は大喜びした。パンに帽子、僕は人間になっていく

▼日が暮れた。雪が降ってきた。パンに帽子。けれど僕は人間にはなれない。街灯の下で泣いている女の子に会った。雪は強くなったが、帽子もコートもない。お母さんが帰ってくるのを待っているという。寒い夜に独りきり。犬はパンと帽子を女の子の足元にこっそりと置いて駆けだした

▼帰り道。ひどい吹雪になった。前へ進めない。寒い。おなかもすいたが、犬は女の子のことを考えた。あの帽子とパン。喜んでくれたかな。翌朝。人間の若者がそこに倒れていた

▼悲しいよ。本をくれた犬に言うとまだ先があると教えてくれる。人になった犬はあれから、太った男の手伝いをしているそうだ。やさしさと喜びを集め、足らない場所に配る仕事らしい。おまえもかい?

特設サイトOPEN!→公認心理師の受験に必要な「実務経験」を当院で研修しませんか

 このたび当法人では、公認心理師実務経験実施施設(公認心理師法第7条第2号に規定する施設)認定の申請をしております。平成31年4月より開始予定となっております。つきましては、平成31年4月からの実務従事者を募集します。

 大学で、公認心理師法第7条第2号の省令で定める科目(Bルート)もしくは、公認心理師法附則第2条第1項第4号の省令で定める大学における科目(Fルート)を修めた方が、当施設で研修を修了されますと、公認心理師の受験資格を得ることが可能になる予定です。 

 なお、公認心理師法附則第2条第1項第4号の省令で定める大学における科目につきましては、公認心理師法施行規則第3条をご参照ください。また、科目の読み替えにつきましては、各大学にお問い合わせください。

【科目の読み替えについて】公認心理師カリキュラム等検討会報告書(平成29年5月31日版)の26ページに「省令で定める科目」の一覧があります。12ページより16ページまでの間で「必要な科目に含まれる事項」の具体例が公表されています。こちらを同時に大学に提出し、読み替えの判断を依頼していただくことをお勧めします。

 科目読み替えに便利なファイル「公認心理師受験資格(履修科目)確認シート 」を配布しております。こちらも併せてお使いください。Excel版PDF版

 当法人施設、実務など詳しくは、募集要項をご覧ください。

※平成31年4月より研修を開始し、修了された公認心理師受験資格は、現任者(いわゆるGルート)のような5年間という経過措置とは違い、経過措置の期間は定められていないことを厚生労働省に確認済みです。よって受験資格はその後も継続されることになります。(平成30年12月4日時点の情報です)

※本ページに記載した資料については、厚生労働省「公認心理師カリキュラム等検討会」のHPより引用しました。→引用元

 

#

Posted by だんだんスタッフ #2018年11月22日#至空会

だんだん

だんだん20年祭、ご協力ありがとうございました。慣れないイベントではありましたが、皆様のおかげで無事開催されました。

玉ねぎの苗を植えました。収穫は、来年の4月頃かな!

大根は、元気に成長しています。僅化成肥料・無農薬栽培です。

安全で安心して頂けます。

畑隊が頑張っています。

ようやく、晴れ間が見える日々が続きました。だんだん畑では、大根・人参・玉ねぎ、そして、ほうれん草の播種をします。

だんだん畑の野菜は、化成肥料を極力少なく、堆肥や自然配合肥料わ使用して、農薬は使用していません。

一般の野菜は、亜硝酸塩がたっぷりですが、だんだん畑の野菜は、美味しさたっぷりです。