昨日、天竜川河川敷でソフトボール大会が行われました。

歴史のある大会で、過去には西部地区の病院デイケアや福祉施設が参加をし、盛大に行われていました。
しかし年々参加チームが減り、昨日は2チームでの試合となりました。

だんだんはNSK (なかよしスポーツクラブ)として、ダダ第二クリニックデイケアと合同チームで参加をしました。

相手はメンタルクリニックダダのデイケアチーム。

快晴で日差しが強い中、元気ハツラツとしたプレーがみられ、試合も終盤は僅差でドキドキでした。

結果は10x-8で勝利しました\(^^)/

午後には各チーム混合で交流試合をしました。普段同じチームの仲間との対戦があったりと、息が抜けつつ、面白みもある試合となりました。

日に焼けたメンバーさんもたくさんいました。

秋頃にはソフトボールの県大会が予定されています。

出場が決まっているので、チームワークをさらによくしていければと思います(⌒∇⌒)ノ”